So-net無料ブログ作成
検索選択

東海道どまん中 [ ┗ 東海道53次]

ほんの、ほんの少しは涼しくなってきたでしょうか?
シルバーウィークの三連休は、暑さのため夏期休業中だった東海道の続きを走ってきました (^^)(^^)

[晴れ] 京都を出て6日目 9月18日 土曜日
(JR弁天島駅)→ 舞浜宿 → 浜松宿 → 見附宿 → 袋井宿 → 掛川宿泊
DSC03036.JPG
金曜日の仕事が終わってから、タンデムをクルマに積み込んで、浜松のホテルで前泊をしていました。
土曜日は、朝一で浜松駅前の駐車場にクルマを預けて、少し戻る方向になりますが、JRで “弁天島駅”まで移動します。
前回のゴール地点 弁天島駅前でタンデムの組立てをして、10時30分にスタート!
DSC03047.JPGDSC03063.JPG
今回は、暑さ対策で、早めのスタートをしようと思っていましたが、金曜の晩、ホテルに着いたのが夜中の1時前。
朝寝坊したのと、輪行で移動などをしていたら遅いスタートになってしまいました。
そのお陰で、浜松まで戻ってきた時には、ちょうどランチタイムで鰻が食べられましたけど (^^)
DSC03065.JPGDSC03074.JPG
でも、このペースでは、予定よりも2、3時間は遅れています。
それに、この暑さで休憩が多いのと、久しぶりのタンデムで調子が出ないのとで、なかなかペースが上りません。
DSC03094.JPG
どこかにタンデムを置いて、タクシーでホテルまで行こうかと考え出したころ、
影がこんなに長くなった時間になって、ようやく気温も下り、急にペースが上ってきました。
DSC03078.JPGDSC03082.JPG
そして、この日一番楽しみにしていた、東海道のどまん中 “袋井宿” に無事に到着!
京都三条を出発して、1回目2泊3日2回目1泊2日+1日=6日間で、半分まで辿り着くことが出来ました (^^)(^^)
DSC03084.JPG
袋井を通過した後は、順調に進んで、予約をしていた掛川駅前のホテルへ到着。
サイズが大きいので、どこで泊っても、VIP待遇をしてもらえるタンデムですが、
今回はクロークに入り切らずに、クロークカウンター裏に置いてもらいました ↓
DSC03106.JPGDSC03107.JPG
         <1日目 10時半出発~18時着の7時間30分で 45.5km走行>


[晴れ] 京都を出て7日目 9月19日 日曜日
掛川宿 → 日坂宿 → 金屋宿 → 島田宿 →藤枝宿 → (焼津泊)
DSC03117.JPG
2日目は、朝の9時に出発しましたが、すでにこの時間から暑いです。
タンデムで琵琶イチした時は、1日で125kmを走ったので、前日の距離ぐらいは楽勝かと思っていましたが、
暑さというのは、思った以上に強敵ですな (^^;
DSC03126.JPGDSC03131.JPG
2日目になって、暑さにも、久しぶりのタンデムにも、多少は慣れてきたのか、
祭り見物をする余裕があるぐらい快調に進んでいましたが…
hiroshige038[1].jpgDSC03149.JPG
日坂宿へ続く坂道で、降参しかけてしまいました (;_;) 
広重の浮世絵が誇張じゃないなと思うぐらい、タンデムを押して登ろうとしても、靴が脱げてしまいそうな急坂が続きます。
DSC03157.JPGDSC03163.JPG
途中で、熱中症対策のゼリーまで飲んで、なんとか急坂をクリア。
DSC03169.JPG
日坂宿を超えると、こんな江戸時代の石畳(菊川坂石畳)も残っていて、街道マニアを楽しませてくれます。
DSC03188.JPGDSC03189.JPG
大井川を渡り…
DSC03200.JPGDSC03205.JPG
この日も、やはり影が長くなるころから、順調にスパートをして…、
今日の半分は、タンデムを押して歩いていたかもしれませんが、無事に予約したホテルに到着。
DSC03213.JPG
           <2日目 9時半出発~17時半着の8時間で 34.1km走行>


[晴れ] 京都を出て8日目 9月20日 月曜日
(焼津)→ 岡部宿 → 丸子宿 → 府中宿(静岡駅)
DSC03217.JPGDSC03222.JPG
1日目、2日目は、事前に着替えも送っているので、予約したホテルまで辿り着かないといけませんが、
3日目は、そんな制約がないから、どこまで走るのかを決めていませんでした。
ひとまず、新幹線が停まる静岡駅か新富士駅を目指すことにします。DSC03223.JPGDSC03226.JPG
今回は、タンデムでも出来るだけ旧街道を通ろうと思っているのですが、
岡部宿を越えた宇津ノ谷峠は、地道の旧道を100mほど登ったところで、坂のキツさと路面の悪さのために断念。
結局、引き返して旧1号線(大正トンネル)を通って抜けることになりました。
あわよくば、静岡の次の新富士駅までと思っていましたが、ここで本日分の体力を使い切ってしまいました (^^;

静岡駅までと決めると、もう残りの距離も少ないので、ゆっくりと観光しながら行くことにします。
まず、立ち寄ったのは、丸子宿にある慶長元年創業のととろ汁屋
hiroshige033[1].jpgDSC03241.JPG
以前、クルマで行ったことがあったので、今回のタンデム旅を始めた時から、
ストーカーが一番楽しみにしていた場所です。
DSC03229.JPG

こちらは、僕が楽しみにしていた文化元年創業のあべ川もち屋
DSC03247.JPGDSC03254.JPG
注文を聞いてから、目の前で作ってくれます。
新幹線のお土産で、パックになった安倍川餅は食べたことがありますが、
出来立ての安倍川餅は、ほんのりと温かくて、ここでしか味わえないものですね!
DSC03257.JPG

3日目は、ちょっと走り足りないぐらいでしたが、静岡駅前でタンデムを分解して、
静岡駅―(新幹線)→浜松駅―(クルマ)→自宅へと帰りました。
DSC03259.JPG
           <3日目 9時半出発~13時半着の4時間で 20.4km走行>

この3日間で、ちょうど100.0kmを走って、これで京都三条からの合計距離は、383.3kmになりました。
53次分の35次をクリアです (^^)(^^)


 ☆ おまけ
東海道の旅用に、ポータブルナビを買いましたが、前回の旅で、思ったよりもバッテリーの持ちが悪いことが判明。
DSC03037.JPG
今回も、持っては行きましたが、道に迷った時は携帯電話のナビ機能もあるので、まったく出番ナシ。
やはり、昔ながらのマップケースが一番確実ですな (^^)


nice!(27)  コメント(22) 

nice! 27

コメント 22

barbie

>サイズが大きいので、どこで泊っても、VIP待遇を・・・
くっさん。さんもタンデムもですね(笑)
急坂はすごいですね。ひょっとしたら淡路島や持ち越しよりもキツイのでは。それに距離も長そうですね。やっと涼しくなりそうですね。
今年中に53次完結かな?楽しみにしています(^_-)-☆
by barbie (2010-09-22 19:06) 

かみねんど

バッテリー問題ですが、
バイクなら、バッテリーからヒューズをかましてUSBプラグと云うのがバイク屋さんで置いてました。
自転車の場合はまだ手を付けてないので、ラジコン用のリチウムイオン電池とかはどうかと考え中です。
by かみねんど (2010-09-22 20:17) 

めぎ

あ、3連休だったのですね~いいないいな♪
9月になってもそんなに暑いとは羨ましいような・・・無い物ねだりですけど。
7月~8月の日本滞在中の暑さを思い出し、あの暑さの中100キロも走るとは!とびっくりです。
めぎは無理ですわ~~
by めぎ (2010-09-22 20:33) 

krause

この界隈は、良く仕事で歩き回っていますゾ。このような茅葺屋根の家が残っていると走りませんでした(いつも産業地帯ばかりを歩いていますので)。
by krause (2010-09-22 20:35) 

イナテツ

歴史に理解ある相方さんで羨ましいです。
自分の周りでは歴女はどこ吹く風で。

そういう事で旧街道やお城や古戦場跡地巡りなどはソロツーがメインです(笑
by イナテツ (2010-09-22 20:40) 

R80ベンベオヤジ?

日が短くなってきましたね(^^)
まだまだ暑いけど、夕方は気持ちいですね(^^)
タンデムは学生時代に長野の菅平でレンタサイクルがあって、クラブの合宿の中休みに走ったのを思い出しました(男二人で 爆 (-_-))
東海道と言えばこの前、水木しげるさんの "妖怪道五十三次展" と言うのを見に行ってきましたよ!(^^)!
目標達成頑張って下さいね\(^o^)/
by R80ベンベオヤジ? (2010-09-22 23:13) 

まっきー☆

な、なんと!! 超見慣れたところが満載!!(笑) もう少し涼しくなった頃の方がお勧めですねぇ、やっぱり。 次はふぐでもいかがですか?
by まっきー☆ (2010-09-22 23:37) 

ぽりぽり

これは、凄いレポートだぁ~。 グルメチャリツーの魅力満載ですねぇ。 タンデムの旅、憧れます。影の写真、素敵ですね! 東海道53次の浮世絵と写真の対比が面白いです。 
by ぽりぽり (2010-09-22 23:52) 

BPノスタルジックカーショー

おはようございます。

二人で走るシルエットが良いですね。

by BPノスタルジックカーショー (2010-09-23 05:47) 

citron

こんばんは。
安倍川餅はできたてに限りますね。私も大好きで
機会がある時には寄ってたべることもあります。茅葺屋根の家
はいつまでも残していってほしいですね~。

by citron (2010-09-23 19:22) 

北海 熊五郎

自転車で遠くまでご苦労様です。

by 北海 熊五郎 (2010-09-23 21:40) 

kazu

昔自転車で静岡走った時、以外に険しい坂が多くて驚いたのを
思い出しました(;´Д`)
静岡まで行こうと思ってたのが島田辺りの坂で断念した事や、
大井川の川の水でパンク箇所探したのも思いだしました。
懐かしいです~(;つД`)
by kazu (2010-09-23 23:48) 

びーさん

えー 甘味にお付き合いしたいです
by びーさん (2010-09-24 00:54) 

micyu

待っていました(^_^)
自転車の旅は、名所ももれなく観光できて、スローな時間がたまりません。
by micyu (2010-09-24 10:38) 

くっさん。

★barbieさん こんにちは
大きさには自信があるのですが、大きさだけではVIP待遇はしてくれないですね。
タンデムみたいな珍しさがないとダメなようですね(^^)
53次を完走したら、次にどこへ行くかを、そろそろ考えないと…。

★かみねんど さん こんにちは
自転車なら、スピードも遅いし、どこでも止まってチェックできるので、
ポータブルナビまでは必要ないかなって感じました。
今回は、地図プラス、ポイント、ポイントで、携帯のナビで位置確認するだけで、十分でしたよ。

★めぎさん こんにちは
日本も、昨日ぐらいから急に涼しくなってきました。
めぎさんとドイツ人さんで、『タンデムでロマンティック街道を走破』なんて、
どうでしょうか(^^)?

★krauseさん こんにちは
浮世絵から抜け出したような店ですので、近くに行かれたときは、ぜひ行ってみてください。
裏に通されると、新館で面白味が半減しますから、表の間で食べるのがいいと思います。
ととろ汁は、元気が出る気がしますね(^^)

★イナテツさん こんにちは
歴史の勉強をしてこなかったので、何か聞かれても答えられません(^^;
事前にイナテツさんの講義を受けておきたいぐらいです。
勉強をしてからいくと、東海道を、もっと楽しめるかもしれませんね。

★R80ベンベオヤジ? さん こんにちは
僕らがタンデムに乗ろうと思ったきっかけも、長野県で乗ったレンタルタンデムからです(^^)
ちなみに、前に乗る人を“パイロット”、後ろの人を“ストーカー”といいます。

★まっきー☆さん こんにちは
やはりそうでしたか(^^)! 「確か、このあたりって聞いたよね」と話しながら走っていました。
おススメのところを聞いてから行ったらよかったです。
ところで、ふぐって名物なのですか!?
by くっさん。 (2010-09-24 12:07) 

くっさん。

★ぽりぽりさん こんにちは
うちのストーカーは、自転車に乗れませんから、必要に迫られてのタンデムでしたが、
タンデムならではの面白さがありますね。
日坂の浮世絵の真ん中に描かれている石は、夜泣石として、今でもあるのですよ。

★BPノスタルジックカーショーさん こんにちは
タンデムでは、後ろは手放ししても大丈夫なのですよ。
BPノスタルジックカーショーさんが行かれていた京都のお菓子屋さんは、
僕の友達のところでしたよ(^^)

★citronさん こんにちは
おおっ!あの店に行かれたことがありますか?
今まで、お土産用の真空パックでしか食べたことがなかったのですが、
やはり食べ物は、出来立てが美味しいですね(^^)

★北海 熊五郎さん こんにちは
確かに(^^)
だんだん自宅から離れてきたので、自転車で走ることよりも、
スタート地点までの移動の方が大変になってきました。

★kazuさん こんにちは
大井川でパンク修理をしましたか!? 大変だったでしょうが、いい思い出ですね(^^)
今回は、予備のチューブと空気入れを持参しています。
今の空気入れは、手の平サイズなのに、ちゃんと入るから驚きです。
kazu先輩、東海道のことをいろいろと教えてくださいね!

★びーさんさん こんにちは
甘モノだけじゃなく、ぜひ走りの方もお付き合いください(^^)
今度、京都のときは、いっしょに走りましょう!

★micyuさん こんにちは
クルマやバイクで見過ごしがちなところも、自転車なら大丈夫ですね(^^)
一里塚や常夜燈など、ふるい街道の跡を探しながら走るには、
自転車が一番いいですね。 (歩くのは、ちょっと無理そうなので…)
by くっさん。 (2010-09-24 12:08) 

ももず

だんだんこちらに近づいてきましたね♪
日本橋のゴールではテープを持って待っていますよ~
(連絡くだされば・・・)え、恥ずかしい? (ー_ー)!!
旦那がその気にならないといけませんが
私もチャレンジしたいなぁ。。。
広重の絵と同じ風景を(想像をまじえて)見てみたいです
特にとろろ・・・(そこかいっ)
by ももず (2010-09-24 17:30) 

kotobuki1946

すごい早さですね。 1回100km。 私はまだ日本橋から80km地点。
箱根か三島当たりですれ違うのかもね。
ある方が静岡県はだらだらと長いだけでと言われていましたが、日坂宿の石畳は是非歩いてみたいですね。 それに本物の安倍川もち。

所で、次は小田原まで来てしまいそうなので、ういろうを紹介しておきます。 ういろう と言うと名古屋となりますが、小田原城の真横の東海道沿いのお店が発祥の地ですので是非寄ってみてください。 ういろうは元々は薬だった様です。

by kotobuki1946 (2010-09-25 06:11) 

ふくちょ〜

カロリー消費と補充の繰り返し、楽しそうなツーリングですね~!!
東海道はエボルタ君もチャレンジするみたいですし!
いつもならがの健脚、素晴らしいですね。
by ふくちょ〜 (2010-09-26 09:14) 

ドクトルパンダ

今や浜松はすっぽん!ウナギは三島ですぞ!
小生、静岡にも三年ほど住んで居りましたので、ちょっと詳しいのだ。
静岡のクルマ仲間も紹介しましたのに、PやFのほかにクラシックなMBもお持ちで、見応えありなのだ!
次回は、ちゃんと連絡を入れるように!←命令なのだ!^^
by ドクトルパンダ (2010-09-27 17:33) 

月光14th

やじきた道中記(笑)
影がべろ~んと長くなる季節になりましたね~。
by 月光14th (2010-09-27 19:53) 

くっさん。

★ももずさん おはようございます。
ももずさんのことですから、食べ物にしか目が行ってなくても、
誰も驚きませんよ(^^)
ぜひ、テープ係をお願いしたいのですが、大江戸のど真ん中ですから、
道が空いている早朝にゴールしようと計画中です。

★kotobuki1946さん おはようございます。
タンデム京都発組は、いよいよ半分を超えましたぞ!
kotobuki1946さんの東海道記事を見て、進む楽しみが増えています。
アオバトは時期的に見られないかもしれませんが、ういろうは楽しみですね(^^)

★ふくちょ〜さん おはようございます。
『消費したカロリーは、その日のうちに取り戻せ!』が、合言葉ですから(^^)
東海道の旅って、ところどころに街道跡が残っていて、思っていた以上に面白いですよ。
友達に勧めても、誰も載ってきませんが…(^^;
エボルタ君で、東海道の人気が出るかもしれませんね。

★ドクトルパンダさん おはようございます。
おおっ! ご無沙汰をしておりました。
今回の鰻は、こだわりなく駅前の鰻屋へ入ってしまいました (^^;
でも、浜松ですっぽんとは知りませんでした。
お医者さんの言うことは聞かないといけないので、次回は連絡させてもらいますぞ(^^)

★ 月光14th さん おはようございます。
最近は、“影踏み”をすることもありませんし。
久しぶりに影を見た感じです。
伸びた影だと、体型がぼやけるので、ブログに載せるのにいいですね(^^)
by くっさん。 (2010-09-28 07:55) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。