So-net無料ブログ作成
検索選択
┗ 海外旅行 ブログトップ
前の10件 | -

正月旅行 [ ┗ 海外旅行]

お正月休みに行った先は、マルタ共和国 でした (^^)
DSC07508.JPG
マルタへ行った知り合いが、「いいとこだったよ」 と言っていたのを思い出して、マルタ行きに決めましたけど、
ガイドブックを買うまではイタリアの一部かと思っていました (^^;
DSC07586.JPG
28日に会社が終わってから、そのまま関空まで行って、23時40分発の夜行便でマルタへ向います。
途中、ドバイで乗換えて、なお且つキプロスにワンストップして、マルタに着いたのは、なんと22時間後 (;_;)
DSC07309.JPG
12/28~1/3までの7日間で、ホテルに4泊して、到着した半日と出発前の半日、真ん中のまるまる3日間が自由時間。
小さな島ですので、この日程でも充分に楽しめましたよ (^^)
DSC07558.JPG
まだ写真の整理していないので、ゆっくりと紹介したいと思います。
DSC07686.JPG
写真は、お目出度い元旦の朝日 [晴れ] 
気候は、日本と同じぐらいで、ビーチリゾートなので冬場はオフシーズンですが、
元旦は、屋外にテーブルセットがあるぐらい、暖かで過ごしやすいお正月を迎えられましたよ (^^)(^^)


nice!(25) 
共通テーマ:旅行

☆☆☆☆+☆☆☆+☆☆ [ ┗ 海外旅行]

GWの南フランス旅行で、
絵画好きのストーカーから、行ってみたいとリクエストされたのが、“アルル”。
クルマ好きの僕が楽しみにしていたのが、“モナコ” でした。
そして、モナコに行くからには、憧れのこのホテル ↓ に泊まりたかった (^^)!
DSC01505.JPG
1864年開業、モナコの観光の中心で、モナコGPの時には必ず登場するホテルです。
ホテル前は、このホテルとカジノを見物に来る観光客で、ざわざわとしているのですが、
一歩中に入ると、時間の流れ方が違うのかと思うぐらい、ゆったりとしていて優雅な気分にさせてくれます。
部屋からの眺めがよくて、外に出たくなくなるぐらい。  もちろんバスローブも標準装備されています (^^)
DSC01490.JPGDSC01491.JPGDSC01494.JPG


この日の夕食は、ホテル内にあるアラン・デュカス関電のCMに出ている人)のレストランで。
コピー ~ DSC01708.JPGDSC01710.JPGDSC01712.JPG
8時に予約をしていたのですが、レストラン内は、まだガラガラの状態。
みなさん、9時過ぎぐらいからの遅いスタートのようですね。
ここは、料理が美味しいのは勿論なのですが、サービスやしつらえも見事で、それに演出が楽しかった!
7,8種類ものパンがワゴンの載せられて出てきたり、そのまま手掴みで食べるサラダがあったり…
そして、極め付きのサプライズは、この鉢植えワゴン ↓
DSC01724.JPG
なにが始まるのかと思ったら、盆栽を刈るみたいに、小さなハサミでチョキチョキと葉っぱを刈り取って、
フレッシュのハーブティーを入れてくれました。
レストランで、こんなにワクワクしたのは初めてです。 すごく楽しかった (^^)


一夜明けて、こちらはモナコからクルマで20分ほどの街 エズにあるホテル内のレストラン
DSC01820.JPG
室内にある正式なレストランを予約していたのですが、天気がいいので、屋外のカジュアルな方に変えてもらいました。
ここからの眺めだけで、ハイテンションになっていましたが、料理の味も、大胆な盛付けも流石でした。
食事中に 「うわぁ~ ここ最高!!」 って、何回叫んだかわからないぐらい (^^)  
屋外なので、こんなに人懐っこいネコも遊びに来たりして、何もかもが、満足、満足でした。
DSC01830.JPGDSC01809.JPGDSC01834.JPG

      …で、予約をしていた13時から2時間チョットのランチを済ませた後は、エズの街中を観光します。
              DSC01916.JPG
          ホテル前を出発して、地図も持たずに上を目指して適当な路地を歩いていきます。
                                 ↓
              DSC01915.JPG
                 石造りの家が、こんな入り組んだ路地を作っています。
                                 ↓
              DSC01912.JPG
                  エズの街全体が、おとぎの国のセットのようでしょ。
                                 ↓

                 

                        一番上までたどりついた眺めが、こちら
DSC01884.JPG
盆地育ちなので、京都人は、海の見える景色に弱いのですが、ここからの眺めは、今までで一番!
ウォルト・ディズニー氏が、この街で休暇を過ごしたそうですが、その気持ちが分かります。 ホント最高の場所!
もし、南フランスに行かれる方は、絶対に外せない場所ですぞ。

それから、ニースからモナコへ行かれる時は、海沿いの断崖絶壁を走るバスで行くのがお勧めです。
車窓からの景色が綺麗だし、国境を越えるのに市内料金と同じ1人1ユーロというのも嬉しいです (^^)
エズに寄った帰り道は、モナコからエズまでタクシーで45ユーロ。
エズからニースまでは、また1ユーロのバスに乗りました。
モナコには1泊だけだったので、ニースのホテルにスーツケースを置いて、1泊分だけの荷物を持っての移動でした。

これで、GWの旅は終わりです。
最後は、4つ星ホテルに泊って、3つ星レストランのディナーに、2つ星のレストランのランチと
贅沢三昧でシメてきました (^^)(^^)
お付き合いを、ありがとうございました。


nice!(27)  コメント(19) 
共通テーマ:旅行

食う・寝る・遊ぶ in ニース [ ┗ 海外旅行]

アルルで3泊した後は、マルセイユを経由して、TGVでリゾート地のニースにやってきました。
DSC01425.JPG
ニースで、何をしていたのか?
何枚も同じような写真があるぐらい、海の色がムチャクチャ綺麗だったことぐらいしか記憶にないです (^^;
実際は、どこへ行くとも決めずに、海沿いのプロムナードを散歩したり、市場で買い食いしたりしていました。
DSC01330.JPGDSC01331.JPGDSC01335.JPG
唯一の観光らしい場所といえば、写真がないですけれど マティス美術館 へ行ったこと。
マティスがデザインを任されたロザリオ礼拝堂の模型や、マティスが使っていた家具などの展示があり、必見ですぞ!
 ( マティスは、最後にニースで暮らしていたらしい。それに今の市長の計らいで、市立の美術館は無料です )


[レストラン] 食う in ニース
ニースでは、ガイドブックで見付けたミシュラン1つ星の日本人シェフレストランに行ってきました。
DSC01464.JPGDSC01467.JPGDSC01469.JPG
そろそろフランス語のメニュー解読にも疲れてきたところなので、
日本人や日本語の話せるスタッフが居てくれたのは、なんとも心強い (^^)
DSC01461.JPG
でも、料理そのものは美味しいんだけど、ワクワク感のない内容で、こちらのテンションも上がらず仕舞い (^^;
街中で、普通に食べた料理の方が、珍しくて印象に残ったかな。
DSC01289.JPGDSC01345.JPGDSC01350.JPG
真ん中は、ニースの名物料理なのに日本の家庭料理のような野菜の肉詰め (ファルシ:farcies) と、
イタリアが近くなってきたので、右上のようなニョッキもニースの名物なのだとか。


[いい気分(温泉)] 泊る in ニース
DSC01953.JPGDSC01942.JPGDSC01945.JPG
泊りたかったホテルが改装中だったので、その隣のホテルを予約しました。
海沿いで、場所も眺めもいいし、外観は古くてカッコいいのに、なぜか内装が現代風に改装をされていて、ちょっと残念。


 ☆ おまけ
ニースに着いた日は、波が道まで上がってくるぐらいの大波で、湾岸沿いの道が通行止めになっていました。
タクシーさえ入れなくて、ホテルまでの1ブロックを歩いたぐらい…。
ホテルのフロントで聞いても、こんな “TUNAMI” は初めてだとか。(TUNAMIと言ってたので、世界共通語ですね)
DSC01255.JPG
これからニース人に会ったら、「あの津波の日に行ってたんだよ」と言えば、分かり合えますな (^^)

ところで、津波の次の日は、一枚目の写真のような穏やかな晴天。
津波の日も、雨は降っていなかったのですが、ニースでも、マルセイユでも、夕立のように急に雨が降ることがありました。
すぐに止むので、雨宿りをすればいいのですが、日本では、どこでも売っている傘が、なかなか売っていないのです。
一度、パン屋の店先で雨宿りをしていたら、頭に傘代りの新聞広告を載せたフランス人が歩いてきて、
「あっちにこの広告が置いてあったよ」 と、身振りで教えてくれました (^^;
やはり、フランス人は親切なのですな。


nice!(27)  コメント(19) 
共通テーマ:旅行

食う・寝る・遊ぶ in アルル [ ┗ 海外旅行]

GWの南フランス旅行の続きです。
5月1日は、ローカル線に乗って、マルセイユからゴッホで有名なアルルにやってきました。

[晴れ] 遊ぶ in アルル
アルルには、ゴッホの 『アルルの病院の中庭』 や 『夜のカフェテラス』 の題材になった場所が、今でも現存しています。
DSC00835.JPGDSC00825.JPG
それに旧市街全体が世界遺産みたいなもので、ローマ時代の円形闘技場や古代劇場、回廊が有名な教会などなど、
小さな町なので、地図を持たずにぶらぶらとしているだけでも楽しいところです。
DSC00845.JPGDSC00849.JPGDSC00907.JPG


[いい気分(温泉)] 寝る in アルル
今回は、JT○で、エアーチケットだけ予約をしてもらって、ホテルの予約は、インターネットの予約サイトを使いました。
海外のホテルを予約するのって難しそうだけど、もちろん日本語の画面で予約が出来るので、簡単です。
そのサイトの写真口コミを見て、個性的なホテルを選んだので、ホテルに泊まるだけでも楽しめましたぞ。 
アルルのホテルに、3匹の大犬まで居るとは思いませんでしたが… (^^)
DSC00862.JPGDSC00855.JPG
ここは、旧市街から車で15分ほど離れているので、観光には不便ですが、一日中居ようかなと思うぐらい居心地がいい。
それに、3匹の犬達も、広い敷地で、可愛がられて育っているからか温厚で人懐っこいし。
大きな犬を飼うのに憧れているので、この犬達と遊べただけでも、満足、満足 (^^)            <アルルに3泊>
DSC00878.JPGDSC00861.JPG


[レストラン] 食う in アルル
アルルでの夕食は、古代ローマ時代の公衆浴場跡の前にある偶然見付けたこのレストラン。
このレストラン自体も相当歴史のある建造物らしいです。
DSC00973.JPGDSC00977.JPG
ここでも、フランス語のメニューしかなかったのですが (;_;)、
じゃあ、どうやって注文するかというと…
 ① 値段から、それらしいものを適当に選ぶ。
 ② コース料理を頼む。
 ③ 「ケスクセ?(これなんですか)」と、他の人が食べのを指差して、同じものをオーダーする。
 ④ 何が出てくるかわからないけど、この地方の料理を持ってきてと頼む。
って、感じでしょうか (^^)
高級なレストランなら、ひとつひとつの料理を英語で説明をしてくれたりしますけどね。
DSC00986.JPGDSC00988.JPG
この時は、④番の 「この地方の料理をください」 と言って、出てきたのがこれ ↑ です。
前菜は、なんて料理か分からないけど、魚を使った料理で美味しかったです (^^)

ところで、フランスでは、レストランのオープン時間が、7時30分か8時からと遅いのです。
この日も、7時30分のオープンを待って店に入り、食べ終わったのは9時半過ぎごろ。
レストランで、ホテルまでのタクシーを呼んでもらったのですが、タクシーが見付からないとの返事で困っていたら、
なんと、レストランの方が自分の車でホテルまで送ってくださいました。  驚くほどの親切さ!
もし、アルルに行かれる方は、是非、このレストランに寄ってきてくださいね。

街で、困っているフランス人を見付けたら、親切のお返しをしようと思っています (^^)


nice!(28)  コメント(18) 
共通テーマ:旅行

モナコGP直前ガイド [ ┗ 海外旅行]

この週末(5月16日)が、いよいよモナコグランプリですね。
GW中の5月6・7日とモナコへ行ってきたのですが、すでにコースや観客席の準備が整っていました。

ももずさんが、レンタカーで2周されたというF1コースを、僕はタクシードライバーに 「F1コースを走ってくれ」 と言って、
タクシーの助手席で体験してきました。   皆さんもF1コースを写真で体験してみてください!

 コース図:スタート→①→
DSC01750.JPGDSC01536.JPGDSC01742.JPG
 コース図:→②→③→
DSC01538.JPGDSC01542.JPGDSC01545.JPG
 コース図:→④→⑤→⑥→
DSC01546.JPGDSC01510.JPGDSC01581.JPGファイル:Circuit Monaco.svg
 コース図:→⑦→⑧→⑨→                             (コース図:ウィキペディアより
DSC01512.JPGDSC01592.JPGDSC01593.JPG
 コース図:→⑨→
DSC01519.JPGDSC01596.JPGDSC01521.JPG
 コース図:→⑩→⑱→フィニッシュ!                       (1周3.340km x 78周)
DSC01603.JPGDSC01524.JPGDSC01748.JPG
僕の写真では、コースを走っている感じが伝わりませんが、タクシーの助手席に乗っていると、
いつもF1のオンボードカメラで見ている場面が、実際に目の前にあるので大興奮でした(^^)!

ぜひとも、日本人ドライバー 可夢偉選手に頑張って欲しいものです。
DSC01636.JPGDSC01633.JPGDSC01628.JPG
週末のテレビ放送が楽しみです。


ところで、モナコといえば、夜な夜なカジノに集まる高級車も名物のひとつ。
うちのストーカーなんか 「何かのイベント?」 って聞くぐらいの豪華な車の数々!!
DSC01736.JPGDSC01683.JPGDSC01681.JPGDSC01607.JPGDSC01690.JPGDSC01678.JPGDSC01672.JPGDSC01564.JPGDSC01679.JPG
オーナーが玄関先まで乗付けたら、駐車は駐車場係りがするバレットパーキングなのも、見ていて面白い。
僕なら、こんな大切な車を駐車場係りに任せられないけれど、ここに集まる方には、ただの足車なのでしょうね。

うちのプリちゃんで乗り付けたら、どんな反応か試してみたいですな (^^)


nice!(28)  コメント(18) 
共通テーマ:自動車

クゥ ネル アソブゥ~! [ ┗ 海外旅行]

今年のGWは、11連休をして、存分に “食う・寝る・遊ぶ” をさせていただきました (^^)
しばらくは、このネタになりますが、お付合いをヨロシクお願いします。

今回の “食う・寝る・遊ぶ” の舞台は、初めての南仏。
4月29日に関空を飛立って、マルセイユ → アルル → ニース → モナコ(エズ) → ニース と周ってきました。


まずは、マルセイユの “食う・寝る・遊ぶ” から (^^)

[レストラン] マルセイユで “食う” といえば、有名なのが ブイヤベース
もともとは、漁師さんが、あまった魚を煮て食べていたモノらしいのですが、
今では、最初に魚のスープ ↓ を飲んで、次に魚が入った煮物を食べるのが、定番となっているようです。
( もともとが余りモノ料理なので、高級レストランでは出さないのだとか )
DSC00763.JPG
この魚のスープの飲み方が、独特で、エスカルゴに付いてくるようなカリカリのパンに、ニンニクを擦り付けて、
それにマヨネーズみたいなソースを載せて、スープに投入します。 デカいクルトンと思えばいいのでしょうか。
最初は、食べ方が分からなくて、パンだけバリバリと食べてしまってました (^^;
DSC00761.JPGDSC00765.JPGDSC00768.JPG
僕らは、メインになるブイヤベースに入った魚料理はパスして、代わりにロブスターを頼みましたけど、
このレストランには、フランス語のメニューしかなかったから、料理を注文をするのも一苦労です (;_;)


[いい気分(温泉)] マルセイユでの “寝る” は、港の真正面のこんなホテル
DSC00636.JPG
僕の中では、「バスローブがあるホテル」、「パン皿のあるレストラン」が、高級かの基準なので、
一番最初にバスルームをチェック。  ここには、バスローブが、ちゃんとありましたよ (^^)!
DSC00622.JPGDSC00614.JPGDSC00709.JPG
最上階だったので、ベットとバスルームの真上に天窓も付いていました。
それにメゾネットタイプで、ちょっと自分家ぽくって、マルセイユに住んでいる気分が味わえました (^^)
DSC00783.JPG


[晴れ] マルセイユの “遊ぶ” は、こちら
DSC00660.JPGDSC00656.JPGDSC00754.JPG
DSC00726.JPGDSC00667.JPGDSC00677.JPG
DSC01172.JPGDSC01171.JPGDSC01180.JPG
ガイドブックに、マルセイユは治安が悪いと書かれていましたが、そんなことは、まったくナシ。
乗車券の売店の男の子に、地下鉄の乗り方を尋ねたら、「ちょうど休憩で帰るところだから」 と、
一緒に地下鉄に乗って案内をしてくれたぐらい (^^)

マルセイユで2泊して、次はゴッホで有名なアルルへ電車移動です。        <つづく>


nice!(31)  コメント(17) 
共通テーマ:旅行

ローズコーナー [ ┗ 海外旅行]

2010-05-07T01_34_20-785b3[1].jpg
クルマ好きなら、写真で何処だか想像がつくはず(^^)
そうです! Monacoです!

豪華クルーザーに、歴史あるホテルカジノ前に次々と来る高級車。
「おおっ!おおっ!」 と言いっぱなしです(^^;

もう、モナコグランプリの準備も整っていますぞ。
nice!(27)  コメント(19) 

ニュースなニース! [ ┗ 海外旅行]

2010-05-05T05_15_25-cea62[1].jpg
マルセイユ→アルルからニースにやってきました。

日本でもニュースになっているかも知れませんが、
今日のニースは、道路まで波を被るぐらいの高波で、
大変なことになっています(>_<)
ホテル前の海岸道路も、通行止め+立入禁止で、
警察が警備をしているぐらい。
ホテルのフロントで聞いても、こんなことは初めてらしいです。

僕らは、波音がうるさいぐらいで、
まったく大丈夫です(^^)
nice!(24)  コメント(11) 

3匹の大犬 [ ┗ 海外旅行]

2010-05-02T17_26_24-ae0b3[1].jpg
前回の写真は、フランスマルセイユでした。

今は、電車に乗ってゴッホで有名なアルルにやってきました。
大きな犬が3匹も、うろうろしている郊外の宿に泊まっています(^^)


nice!(24)  コメント(13) 

最長記録更新! [ ┗ 海外旅行]

2010-04-30T03_00_26-b8ae7[1].jpg
今年は、GWの間をつなげて11日間の休暇を取りました。
日本で働いていて、こんなに長い休暇は、一生に一度ことかもしれません。
思う存分、楽しんできますぞ!
nice!(22)  コメント(14) 
前の10件 | - ┗ 海外旅行 ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。