So-net無料ブログ作成
検索選択
美味しいこと ブログトップ
前の10件 | -

レトロ名古屋 [美味しいこと]

GWに行った名古屋で、ストーカーを面白いところへ連れて行こうと思ったら、
なんだか昭和を感じさせる店ばかりになっていました (^^;

[喫茶店] ここは初めて大須に行った時、ストーカーと偶然見つけた喫茶店 (昭和22年創業)。
DSC00751.JPG
常連さんばかりで、ちょっと入るのをためらう雰囲気があったけど、今では二人とも、この店のファンなのですな (^^)(^^)
DSC00740.JPGDSC00742.JPG
こだわりのアイスコーヒーは、氷の入ったグラスと濃い目の熱いコーヒーが出てきて、自分でジャバと注ぎます。
刻んだキャベツいっぱいの名物エビフライサンドとカツサンド、名古屋でしか食べられない小倉トーストがオススメです!


[喫茶店] そして、こちらも古くから続いているケーキ屋さんの喫茶店 (昭和24年創業)
DSC00731.JPGDSC00732.JPG
“マロン” ってケーキが有名らしいけど、常時30種類以上のケーキがあって悩みます。
ケーキの名前も、“アメリカン” とか “ハワイアン” とか…   なんとなく古めかしくって面白い (^^;
駐車場もあるので、クルマで行くのにいいですよ。 結構広い店内なのに、GWだったからか満席でした。


[いい気分(温泉)] この日の泊るところも名古屋最古のホテル (昭和11年開業) を予約していました。
DSC00752.JPGDSC00736.JPG
もちろん内装は改装していて落着いた雰囲気だし、名古屋の中心部なのに、駐車場無料っていうのも嬉しい (^^)
朝食ブッフェの時、ジャムの横に小倉餡が置いてあるのも名古屋らしくて、出張の時にも愛用のホテルです。


[レストラン] 1泊した次の日、GW最終日のランチに行ったのも、これまたレトロな洋食屋さん (昭和39年創業)
DSC00758.JPGDSC00756.JPG
この日は、洋食屋の定番ジャンボハンバーグと、名古屋の定番エビフライを注文してみました。
僕の好みからすると柔らか過ぎですが、懐かしい優しい味のハンバーグでしたよ。

これだけ回って気付いたのですが、レトロな店は、テーブルに椅子にカーペットと、赤の使い方が絶妙なのですな。
名古屋は、駅前の一等地に “大名古屋ビルヂング(そろそろ建替えですが)” のような古いビルが残っていたりして、
鰻だけじゃなくて、こんなレトロなものを巡るのも、名古屋ならではの楽しみ方ですね (^^)


nice!(22) 
共通テーマ:旅行

五寸のくぎ煮 [美味しいこと]

この前、神戸名物 “イカナゴのくぎ煮” をいただきました (^^)

同じ関西でも、神戸に住むようになって知ったのですが、瀬戸内沿いの神戸・明石・播磨の辺りでは、
各家庭で獲りたてのイカナゴを煮て佃煮を作るのが、風物詩となっているのですな。
この時期は、スーパーにイカナゴコーナーができるぐらい、キロ単位で大量に作って、親類や知合いに配るそうですよ。
2012-0420-185021674[1].JPG
京都では、イカナゴよりも、ちりめんじゃこ(シラス)を炊いた“ちりめん山椒”が主流で、
あまり馴染みがなかったのですが、今では甘辛く煮られたイカナゴのくぎ煮の方が好きなぐらいです (^^)

頂いたのは、自家製じゃありませんが、「五寸くぎサイズのイカナゴで、珍しいのよ」 と言って頂いたものです。
そのイカナゴのくぎ煮が、これ
2012-0420-185200923[1].JPG
本当に五寸くぎ(15.15㎝)の大きさがありますぞ!
もしかして、知らない方がいらっしゃるかも知れませんが、普通のくぎ煮のイカナゴって2㎝ぐらいですよ。
それを見慣れた目には、ブログで紹介しようと思うぐらいに衝撃の大きさでした (゚ロ゚)

頂いたのが3月初めで、美味しくて、その日に取寄せの注文をしたのですが、やっと届いたのが先週の末になってから。
食いしん坊のくせに、実は、並んで待つとか、取り寄せとかはあまりしないのですが、これは別格でしたな。
大きなイカナゴは食べ応えがあって、食べだすと止らなくなるぐらい (゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!でしたぞ。
ご飯のお供に、今、最高にオススメの一品です (^^)


 ※ 初めて 『24日22時から』 で、予約投稿機能を使ってみました。 うまくいってますかな (^^)


nice!(23)  コメント(23) 
共通テーマ:グルメ・料理

遠距離恋愛 [美味しいこと]

遠距離恋愛中の彼女に会うために、広島へ行ってきました (^^)
以前には、博多からの出張帰りの新幹線を飛び降りて、会いに行ったこともあるぐらい。
もう10年以上の付合いになりますが、今でも Love Love なのですぞ!


その彼女の名前は、新天地のみっちゃん
DSC00383.JPG
広島焼きの祖といわれる “みっちゃん” から暖簾分けした3姉妹 (総本店・新天地・いせや系) のひとりです。

ちょうど週末に掛けて広島で仕事があり、ストーカーと一緒に前日入りして、みっちゃんに会いに行ってきました (^^)(^^)
P1020335.JPGP1020336.JPGP1020337.JPG
久しぶりで、興奮して、塩タン、ミノ、せせりなど、目に付いたものを手当たりしだいにオーダーしてしまいましたが、
冬期には広島名物の牡蠣などもあって、サイドメニューが充実しているのも嬉しい!
P1020345.JPGP1020341.JPG
そして、いよいよメインの 特製名物焼き(もち・いか天・そば・豚肉・玉子入り) と スペシャル焼きそば の登場です!
美味しいのはもちろんですが、出すタイミングや、2人分に切り分けてくれる気配りも嬉しいですな (^^)


次の日、僕は仕事があるので、ストーカーだけ先に帰りましたが…
DSC00384.JPGDSC00385.JPG
夜になって、ひとりで、またまた会いに行ってしまいました (^^)
今度は、塩タン、ミノと、同じ特製名物焼きに、オススメのネギトッピングをプラス。
DSC00386.JPG
広島焼きは、関西のお好み焼みたいに生地と具を混ぜるのではなく、クレープ状に焼いた生地に具を載せていきます。
それに麺が入っているのが特徴です。
ネギをトッピングした広島焼きが、これまた最高に美味しかった!
P1020350.JPG
男子は、好きな女子や、好きな食べ物のためなら、500キロぐらいは平気で行けますな。
また、会いに行くからね!

先週の広島は、桜も綺麗に咲いていたのに、みっちゃんでの写真しか撮ってませんでしたよ。
自分でも気付かなかったけど、それぐらいに “みっちゃんLove” なのですな (^^)


nice!(30)  コメント(28) 
共通テーマ:日記・雑感

さくらぁ~♪ さくらぁ~♪ [美味しいこと]

日曜日は、天気が良くて、暖かくて、絶好のお花見日和でした。
僕とストーカーも、いつもの29の会メンバーに入れてもらって、お花見をしてきましたよ (^^)(^^)


でも、ちょっとその前に…
P1020210.JPG
この前、見付けた旧府庁舎の枝垂れ桜チェックしてきました (^^)
P1020213.JPG
見事に満開です!
P1020232.JPG
この日の京都は、どこへ行っても花盛りで、むちゃくちゃ綺麗でした。 でも、その分クルマも人も混み混み。
この場所は予想通りに人が少なくて、教えたくないぐらいの穴場でオススメですぞ! ( 府庁駐車場も無料です )


…で、本日の花見会場 “平野神社” へ向います。
P1020249.JPG
こちらは、桜の名所として有名な神社ですから、やはり人人人であふれかえっています。
いまHPを見ると、ここには旧府庁舎の桜のお爺ちゃんにあたる円山公園の桜の元の木もあるそうですな。
P1020251.JPG
今回は、その枝垂れ桜は見過ごしましたが、さすがに名所だけって、珍しい桜がたくさんありました。
その中でも、特に、この『陽光』って桜は、花弁が下を向いていて、見上げると桜がこちらを向いてくれています。
P1020254.JPG
可愛いですな (^^)


…で、いよいよ本日のメインイベント、花見の開始です!          ( 前回の花見の様子は、こちら
P1020262.JPGP1020240.JPGP1020267.JPG
この場所のいいのは、有料の桟敷席が予約出来ること。 花見名物の場所取りをしなくてもいいのです。
P1020269.JPGP1020268.JPGP1020263.JPG
それに料理や飲み物は持ち込みOKなので、
僕は福井土産のへしこに鶏肉を持参、女子達はお手製の鴨ロースや手羽や豚汁にご飯などを持ってきてくれました。
P1020270.JPGP1020282.JPGP1020261.JPG
もちろん、29の会ですから、おいしいお肉と鰻も忘れていませんぞ!
P1020295.JPGP1020271.JPGP1020290.JPG
七輪で焼いていただきました。 これが、お花見の醍醐味ですな!
P1020298.JPGP1020315.JPGP1020302.JPG
最後は、やはり女子が作ってきてくれた本格的なザッハトルテで締めとなりました。
 ( おいしかったのでホールの半分は、僕のお腹に… )
P1020323.JPG
気持ちよくなって、帰るころには、ちょうど夜桜がみれましたよ (^^)

29の会のみなさん、楽しく美味しい花見をありがとうございました! また来年ですな!!


nice!(27)  コメント(16) 
共通テーマ:日記・雑感

福井県マニア [美味しいこと]

去年、僕が一番影響を受けた都道府県は、『 福井県 』 でした (^^)

豪雪で閉じ込められそうになった河豚ツアーに始まり、花換え祭りに、足羽川の花見に、貴重な蕎麦打ち体験に…
福井の人に連れて行ってもらった福井発祥の焼鳥屋は、今も関西の出店を愛用しております。


そんな福井県に、今年初めて行ってきましたぞ!
DSC00322.JPG
前日に天気予報を見ると、この日の福井県は “[雪]のち[曇り]”。
「4月に降るのですか!?」なんて思っていたら、八日市では小雪がチラつき、福井に近づくと路肩に残雪まで… (^^;
DSC00319.JPGDSC00326.JPG
行けるのか?と心配になりましたが、敦賀ICで降りて、いつもの越前海岸に出ると、海がキラキラと輝くぐらいの晴天です。
DSC00332.JPG
海に弱い京都人ですので、[ぴかぴか(新しい)]キラキラの海が見れただけでも、福井県に来た価値があるというものです (^^)


ところで、最初の目的地は、福井人のイナテツさんに教えてもらった越前海岸にオープンしたてのカフェ!
大好きな越前海岸沿いとのことで、行く前から期待値が特大になっていました。
DSC00341.JPG
…で、カフェに着いた早々に、名物の焼きカレーを出してもらいましたよ。
初めて焼きカレーを食べましたが、一口分をスプーンですくい上げると、絶妙の柔らかさで半熟の卵が流れ出てきました。
これを混ぜながら食べると、絶品の美味しさ (^^)!
DSC00334.JPGDSC00345.JPG
オープンしたてなので、店の前に花飾りがいっぱいありますが、水平線を眺めながら寛げるって、最高の空間です!
今は、店の窓から見える岩の端のあたりに太陽が沈むそうですが、夏場は店の真正面に夕日が見れるそうですよ。
DSC00343.JPG
この日は、影のオーナー(?)のイナテツさんとは、入れ違いで会えませんでしたが、
連絡してもらっていたお陰で、美味しい焼きカレーをご馳走になりました。 イナテツさん、ありがとうございました!
お店の外観や詳細情報が気になるところでしょうが、影のオーナーからの発表をお待ちくださいませ (^^)


そして、この日の晩御飯は、やはり福井人のローキンさんに教えてもらった福井市内のレストランへ。
cache_000001368c88dcec2d3.jpg
ここは地元の食材にこだわったはって、ここでしか食べれない食材がたくさん出てきます。
福井といえば、海の幸をイメージしますが、大きなアスパラやハンバーグも美味しかった!
cache_000001368c9952a72d4.jpg
今回は、仕事も兼ねての食事だったので、中途半端な写真しか撮れていませんが…  (こっそりと携帯にて撮影)
美味しいだけじゃなくて、落着いた店の雰囲気が気持ちよくて、ゆっくりと食事して大満足で帰って来ました。

実は、最初は食べ〇グで探したのですが、福井の人はシャイなのか、口コミ数が少なくてアテになる数じゃありません。
やはり食通友達の情報って、ありがたいですね。 ローキンさん、ありがとうございました!

次回は、『めちゃ美人の給仕さんがいます』 と、わざわざコメント付きで教えてくれはった店に行ってみますよ (^^)


nice!(22)  コメント(16) 
共通テーマ:旅行

口コミ -コメント編- [美味しいこと]

この前に書いた鰻記事に、こんな2つのコメントを頂きました (^^)

 > うな富士は知らないですねぇ、鶴舞ですか(古本屋街で有名)
 > 一度ここの食べて下さい。
 > http://www.dojokama.com/
 > http://r.tabelog.com/aichi/A2301/A230112/23007921/
 > by gop (2012-03-09 05:23)

 > こんにちは。
 > 『うな富士』行かれたんですね。
 > 濃い味付けがお好みのようですがお互い年齢的に薄味に移行していった方が良いかと。(笑)
 > 最近僕は瑞穂区の『うな豊』ばかり。
 > 土用の丑の日にはあえて休業というこだわりのお店です。
 > HPも面白いですよ。
 > http://unatoyo.com/index.html
 > by ALAN (2012-03-12 11:19)

アドレスまで載せた丁寧なコメントをいただいたら、鰻好きとしては行かんといかんでしょ!


まずは、コメント順にgopさんから教えてもらった鰻屋を探しに向います。
ナビに電話番号を入れると、店名が出たので、そのままナビを頼りに行ったのですが、現地にそれらしい店がありません。
DSC00166.JPGDSC00167.JPG
事前にチェックしておいたHPには、綺麗な日本庭園が出てくるので、料亭風の鰻屋を想像して探していたのですが、
なんと、お持ち帰り専門の鰻屋じゃないですか!?

gopさん流のジョークかとも思いましたが、ひとまず買ってクルマの中で食べてみることにします (^^;
DSC00169.JPG
ところが、これがマジでウマい! 皮がパリっと香ばしくて、身にも余計な油分がなくて、最高ランクの美味しさ!
残念なのは、プラスチック容器に、狭い車内で食べていることぐらい。 これは、薦めたくなる気持ちもわかりますな (^^)


…でも、鰻だけでご飯もないし、これだけを夕食として帰るわけにはいきません。
本当は、ALANさん紹介の鰻屋は、またの機会に取っておくつもりでしたが、またまたナビで調べてみると、
DSC00171.JPG
2つの鰻屋は1.7kmしか離れていないじゃないですか。 もちろん、こうなったら鰻屋のハシゴですな (^^)


ALANさんが紹介してくれたのは、ちゃんとお店の中で食べられる鰻屋さん。
DSC00178.JPGDSC00174.JPG
土間の後ろには、座敷と小さな中庭があって、鰻屋らしいいい雰囲気のお店です。
5時の開店と同時ぐらいに行ったのに、すでに満席に近いぐらいの人気です。
DSC00175.JPG
今日は、すでに1匹食べているので、1.5匹入りのうな丼だけを頼みましたが、
ここの鰻は、前の店と違って、ふっくらとしたやさしい味です。 その鰻に合わせたタレがまろやかで、これまたウマい!


gopさん、ALANさん、美味しい鰻屋を教えてもらって、ありがとうございました。
この日は、名古屋の鰻屋の奥深さと、名古屋人の鰻好きさに感銘を受けた1日となりましたよ (^^)


nice!(20)  コメント(18) 
共通テーマ:グルメ・料理

口コミ [美味しいこと]

話題が古いですが、食べ〇グニュースには驚きました。
店の人が自分で口コミを書いたり、友達に頼むぐらいはあるかと思っていましたが、専門の業者がいるとは… (;_;)
2012-0216-172747458.JPG
あの後で、『御社の悪い書込みが載っています。当社で削除いたします』 みたいなDMが、会社にも届いたのですよ。
念のために社名をネット検索してみたら、思いもよらず良い方の書き込みが出てきて、みんなで喜びましたけど (^^)


そんなことがあっても、やはり食べ〇グを見て、名古屋で評価の高い鰻屋(5点満点の4.02点)へ行ってきました。
2012-0216-172829787.JPG
ひさびさに大好きな鰻ネタに興奮して、この写真はカメラが寄り過ぎてしまいましたなぁ (^^;

いつものように蒲焼と鰻丼を頼んだのですが、蒲焼も無茶に大きいし、
鰻丼も、ご飯の中に鰻がサンドされていて、食いしん坊の鰻好きにはたまらん鰻屋ですな。
2012-0216-172851519.JPG
僕は、もう少し濃い目のタレが好みですが、味付けがあっさりとしていて女性にもウケが良さそう。
どちらにしろ、香ばしく焼けていて、やはり口コミ評判通りの美味しさでした! 満足、満足 (^^)


そして、こちらは美味しくてオススメなのに、食べ〇グにはまったく口コミがないお寿司屋さん和歌山県粉河)。
雛流しに行った翌日に、ストーカーも行きたいというので、食べに行ってきました (^^)(^^)
DSC00118.JPG
ここでのオススメは、名物の 天然鮎の姿寿司 ↑ と 鯖の棒寿司 ↓ 。
鯖の棒寿司は、京都のものと比べると、シメ方が浅くて、よりフレッシュな感じ。 後をひく美味しさなのです。
DSC00117.JPG
最初は、雑誌に載っていて行ってみたのですが、寿司屋のくせに蕎麦や鰻までメニューにあるなんて、
知らなかったら入ろうと思わなかった店でしたな。
DSC00114.JPGDSC00121.JPG
不便な場所ですが、西国三番札所 粉河寺の門前ですので、お寺見物と一緒に行くのがオススメです (^^)

 ☆ おまけ
今、食べ〇グで、改めて2つの店を見てみたら、
 鰻屋さんは、 口コミ件数257件、 お気に入り登録124人、 行ってみたい登録866人
 寿司屋さんは、 口コミ件数 0件、 お気に入り登録 1 人、 行ってみたい登録 0 人 という結果でした。
この寿司屋を登録している人が1人いるやんとチェックをしたら、“くっさん。” と出てきました。 ハハハハハッ (^^;


nice!(24)  コメント(22) 
共通テーマ:グルメ・料理

桃の節句 [美味しいこと]

先週の土曜日は、お雛まつりでしたね。
それにちなんで、和歌山淡嶋神社 へ行ってきました。
DSC00031.JPG
どうして 淡嶋神社 かといいますと、
 『 男びな女びなの始まりは、淡島神社 のご祭神である少彦名命と神功皇后の男女一対のご神像であるとされています 』
とHPにあるように、お雛まつりとは縁が深く、毎年3月3日には雛流しの神事が執り行われている神社なのです。

この日、社殿にお祭りされているお雛様は、全国から奉納された役目をまっとうしたお雛様たち。
DSC00052.JPGDSC00060.JPGDSC00071.JPG
女性に担がれた白木の舟に乗せられて、
DSC00046.JPG
神の国(海)に行かれました。
男子には分かりませんが、お雛様というのは、女の子や両親にとっては、思い入れの深いものなのでしょうね。


ところで、この神社へ行った本当の目的は、雛流しじゃなくて、実はこの店 ↓ に行ってみたかったから (^^)
DSC00006.JPG
いつもブログを見せてもらっているbarbieさんアマさんnさんtake4さんが、揃って行かれていたお店です。
DSC00012.JPGDSC00017.JPGDSC00015.JPG
神社の参道脇にあるのですが、どう見ても魚屋か干物のお土産屋にしか見えません。
たとえ食堂だと気付いても、入るには少々勇気がいる雰囲気が漂っています (^^;
DSC00013.JPG
でも、いったん中に入ってしまうと、フレンドリーな雰囲気と、量と質の高さですぐに虜となるはず。
みなさんのブログを見ていると、フルコースだと相当の食いしん坊でも動けなくなるぐらいのボリュームだそうで、
僕らは、おとなしくミニコース+デザートとしましたが…
DSC00014.JPGDSC00016.JPGDSC00018.JPG
それでも、晩御飯が食べれないぐらいに満腹となりました。
料理人の牧ちゃんのレパートリーは500種以上あるそうで、
次回は “満足してもらうために1組限定” というディナータイムに行ってみたいですな (^^)


この日は、和歌山市内のホテルを予約していたので、
DSC00084.JPG
市内にある和歌浦天満宮の梅を見に行って、〆となりました。


nice!(26) 
共通テーマ:グルメ・料理

遅め新年会 [美味しいこと]

京都の友達(29の会)で、恒例になっているホテル中華のオーダーバイキングへ行ってきました。
P1020117.JPGP1020125.JPGP1020126.JPG
明日から早くも3月ですが、29の会では今年始めての集まりですので、遅めの新年会です (^^)
P1020127.JPGP1020128.JPGP1020130.JPG
新年会の参加者は、くっさん。とストーカーを含む男子5名と女子6名の総勢11名。
P1020131.JPG
食べ放題のバイキングといえば、どれだけ食べれるかに心血を注いでしまいますが、
P1020135.JPGP1020137.JPGP1020138.JPG
ブログ記事を見返すと、前回は男子2名、女子6名で、合計20皿の24品目を制覇していました。
P1020140.JPGP1020141.JPGP1020144.JPG
今回は、その記録越えを目指しますぞ!
P1020146.JPGP1020148.JPGP1020170.JPG
挑戦の舞台となる店は、101種類のメニューの中から、好きなものを好きなだけ選んで注文出来るのですが、
P1020162.JPG
その中でも、僕が毎回頼んでしまうのが、“豚の角煮 ↑” と “白菜の甘酢漬け” ですかね (^^)
P1020145.JPGP1020169.JPGP1020172.JPG
鯉の丸揚げも好きなので、“↑ 魚の甘酢掛け”を初めて頼みましたが、こちらはイメージと違って、みんなにも不評でした。
P1020174.JPGP1020176.JPGP1020177.JPG
デザートには、杏仁豆腐・ココナツミルク・胡麻団子・バナナ卵白揚げを食べて、
P1020196.JPGP1020197.JPGP1020198.JPG
最後は、なぜか ”鴨の揚物饅頭包み ↓” で締めてきました。
P1020200.JPG
今回は、男子の比率が上ってますが、このメンバーは女子の方が食べるので、プラス要素にはなっていないのですぞ (^^;

…で、食べた結果を集計いたしますと、
『 前菜4種盛り(海老・アワビ・クラゲ・蒸鶏)・焼豚・棒々鳥・ピータン・白菜甘酢漬け・フカヒレ・海老チリ・アワビ・
北京ダック・牛肉炒め・カニ爪・青梗菜と椎茸・鶏肉と銀杏炒め・豆腐と蟹肉・味噌炒め包み・白身魚甘酢揚げ・
角煮・春巻き・海老チリ(2回目)・鳥の唐揚・ワンタン・おこげ・蒸し餃子・杏仁豆腐・ココナッツミルク・胡麻団子・
バナナ卵白揚げ・鴨の饅頭包み 』
の28皿31品目。 海老チリが2回ありましたので30種類となりました。

この結果、前回の20皿24品目を大きく上回り、めでたく新記録を達成いたしました!
次回の記録更新のために、今回食べた料理をブログに残しておきます (^^)
nice!(25) 
共通テーマ:グルメ・料理

カフェ・カフェ・カフェ [美味しいこと]

こんなゆるキャラをご存知でしたか?
2012-0219-141025161.JPG
箕面の雑貨屋に生息しているらしいですぞ (^^)


日曜日は、滝と紅葉と柚子で有名な大阪の箕面(みのお)へ行ってきました。
今回、箕面まで行った目的は、“ゆずかっぱ” ではなくて、雑誌に載っていたこの建物が気になっていたから。
DSC_0264.jpg
箕面の滝へ続く滝道沿いにあるカフェですが、なかなか趣のある建物でしょ。
もともとは、明治に建てられた旅館だったとか。
DSC_0268.jpg2012-0219-145221545.JPG
内装はカフェ用に大胆にアレンジをされてますが、建具や小物はそのまま残れていて、落ち着く空間です。
それに僕が食べたカレーも、ストーカーが頼んだ美肌ランチも、また食べに行きたくなるぐらい本格的で美味しい
ブログで紹介したいぐらいお気に入りのカフェとなりました (^^)

ただし、滝道沿いにあるので、クルマでは行けずに駅からぶらぶらと歩いてとなりました。
↓ もうちょっと距離があるようにも思いましたが、こんなくらいだったのですね。
DSC_0270.jpg2012-0219-142842497.JPG
カフェを出た後は、せっかくなので箕面の滝まで散歩しようと思いましたが、
思ったよりも坂がキツくて、帰ることを考えた結果、最長到達地点が、ここ ↓
DSC_0271.jpgDSC_0272.jpg
滝までたどり着けずに、半分のところで折り返してきましたとさ (^^;


ところで、こちらはクルマへ戻る途中で、雑偶然見つけたカフェ
ストーカーは、雑誌で見たことがあって、ちょうど行ってみたかったらしいです。
DSC_0274.jpgDSC_0273.jpg
こちらも雰囲気はいいのですが、ベジタリアンカフェでして…
メニューを見ると、ハンバーガーも、うす揚げが挟んであるようです。 僕にはちょっと物足りませんな (^^;


そして、箕面といえば忘れてならないのが、このお店。 ただのミスタードーナツではありませんぞ!
DSC_0262.jpgDSC_0263.jpg
なんと、ミスタードーナツの1号店!!
当時の店舗じゃなくて、建て替わってしまったのが残念ですが、こんなところに1号店があるなんて、すごく不思議です。


nice!(25) 
共通テーマ:地域
前の10件 | - 美味しいこと ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。