So-net無料ブログ作成
検索選択
行ったところ ブログトップ
前の10件 | -

お見送りツーリング [行ったところ]

土日は、“クルマ友達の1泊ツーリング”と“ソネット友達のキャンプツーリング”が重なって、どうしようかと思っていたら、
仕事で東京出張になってしまいました (;_;)

仕方がないので、土曜日の朝は、草津PAまでツーリングのお見送りに行くことにします。
DSC01084.JPG
まずは、クルマ友達をお見送り。 「 能登まで気をつけて行ってらっしゃ~い! 」


その30分後、同じ草津PAでキャンプツーリングをお見送り。
DSC01093.JPG
…と思ったら、なぜか一緒に走っていますぞ (^^;

草津PAで待ち合せたのは、barbieさん↑taka4さん↓るぐっちぃさん↑、はじめましての晴爺さん↓のハーレー4台。

きび団子じゃないけど、barbieさん手作りのピールとケーキを食べてしまったら、お供しないとあかんでしょ… (^^)
DSC01086.JPGDSC01142.JPG
taka4さんからは、八ッ橋も頂いたことだし。
郡上ICで、ローキンさんkeiさん、なんさんとも合流して、せせらぎ街道のパスカル清見までお見送りしてきました。
DSC01145.JPGDSC01144.JPG
それにしても、バイクに荷物を積んでキャンプするとは思ってもみませんでした。 でも、見ているとクルマよりも楽しそう!
それに荷物を満載しているにもかかわらず、高速ではツーリングバイクを抜くスピードで走って行かはるのには驚きました。
次回は、参加組に入れてくださいね (^^)
DSC01137[1].jpg
「 (;_;)ノ””” 僕の分までキャンプツーリングを楽しんできてくださぁ~い! 」


 ☆ おまけ
今回、東京出張で泊った部屋からも、
DSC01158.JPGDSC01155.JPG
ビルの谷間から東京タワーが見えました。 これだけで得した気分です (^^)

nice!(32)  コメント(20) 
共通テーマ:旅行

“こいつ… 動くぞ…” [行ったところ]

ぽりぽりさんのブログを見ていて、我慢できなくなりました (^^;
DSC01013.JPG
お台場に登場した1/1ガンダム!
DSC00997.JPGDSC01025.JPGDSC01022.JPGDSC01009.JPGDSC01067.JPGDSC01021.JPG
自在に動きそうな指、力強いふくらはぎ、踝の関節まで、今にも動きだしそうなぐらい精巧に作り込まれています!
見てるだけで無茶苦茶ワクワクしますな。
DSC01005.JPG
神戸に鉄人28号が居ますが、世代的にこちらですね。 生で間近に見れて、大満足!



…で、この日は、ガンダムの近くにいたくてお台場のホテルを予約していました。
DSC01059.JPG
部屋から東京タワーが真正面!
DSC01062.JPG
それに、スカイツリーまで見えるのですな (^^)!
                   ↓ 東京タワー                                      スカイツリー ↓
DSC01064.JPG
東京人なら 「当り前じゃん」 かもしれませんが、なにせ土地勘のない関西人やさかい (^^;
予約時にレインボーブリッジが見えるとは聞いていたのですが、
両方のタワーが見れるなんてサプライズプレゼントのようでした。
DSC01072.JPGDSC01028.JPG
広いベランダが付いた部屋で、こちらも大満足!!



…で、せっかく近くのホテルに泊ったので、
DSC01077.JPGDSC01081.JPG
朝の人の少ない時間に、もう一度見に行ってみました。 最後にガンダム独り占めで、またまた大満足!!!

今回の東京旅は、大満足三連発のジェットストリームアタックにやられました (^^)


nice!(25)  コメント(21) 
共通テーマ:地域

100000mile [行ったところ]

ママチャリで鈴鹿サーキットを走った翌日、またまたbarbieさんるぐっちぃさん とお会いしていました (^^)
それに、一番手前は、はじめましての taka4さん と、その後ろの アマさん のハーレーもご一緒です。
DSC00857.JPG
5月20日(日)は、距離感欠乏症発信源の barbieさんが、念願の10万マイルを達成されるので、
その瞬間に立ち会おうと、みんなで駆けつけましたぞ!
DSC00858.JPGDSC00859.JPG
この日は、10万マイルを迎える記念の場所として、barbieさんお気に入りのメタセコイヤ並木まで行く予定ですが、
集合場所のコンビニでメーターを確認すると、10万マイル(16万キロ)まで残り63キロの159937キロ。
念のためPちゃんのナビで最短距離を検索した結果も、ピッタリ同じ63キロ。 はたして行き着けるのでしょうか (^^;?
DSC00887.JPGDSC00902.JPG
国道365号→303号を走って、あと9kmとなったコンビニで、サラダパンをいただいたkeiさん、お久しぶりのnさん
taka4さんの同僚yもとさん と合流して、この時点で、もう一度メーターを確認すると、残り7kmとなっています (T_T)
メタセコイヤ並木までは行けそうにないので、目標を琵琶湖畔に変更して、10万マイルにふさわしい場所を探します。
DSC00934.JPG
でも、これが大正解。 琵琶湖を見渡せる貸切のような場所で、めでたく “10万マイル達成!” をされましたぞ。
DSC00922.JPG
その場で、taka4さんからは10万マイル記念の賞状と、るぐっちぃさんから花束とクラッカーのサプライズプレゼントがあり、
みんなでお祝いモード全開です!
DSC00924.JPG
ブログを通じてbarbieさんと知合った時から 「10万マイルが目標」 と聞いていたし、
無茶な挑戦と思いながらも、どんどん距離を延ばしたはる記事を見ていたので、自分のことのように嬉しいですな (^^)
DSC00928.JPGDSC00932.JPG
10万マイルといえば地球を4周分。
クルマでも、その半分も走らずに終わってしまうことが多いのに、barbie号もこんなオーナーと出会えて幸せバイクですね。
     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]    [ぴかぴか(新しい)]   [ぴかぴか(新しい)]      [ぴかぴか(新しい)]        [ぴかぴか(新しい)]
[ぴかぴか(新しい)] barbieさんとそれを支えたbarbie号、10万マイルおめでとうございます![ぴかぴか(新しい)]
     [ぴかぴか(新しい)]    [ぴかぴか(新しい)]        [ぴかぴか(新しい)]         [ぴかぴか(新しい)]      [ぴかぴか(新しい)]    [ぴかぴか(新しい)]   [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]

DSC00937.JPGDSC00945.JPG
ここで、金環日食を見に行かれるアマさんとはお別れして、もともとの目的地 メタセコイヤ並木に向いました。
DSC00951.JPG
この前、ひとりでママチャリでも来ましたが、今回は特別な日なのと、友達と一緒なので、前回以上に綺麗に感じましたな。


 ☆ おまけ その①
今回はbarbieさんの10万マイルが主役ですので… いつも主役の食べ物ネタが、おまけです (^^)
DSC00956.JPGDSC00963.JPG
この日のランチは、みなさんのブログに何度か登場して、行ってみたかった琵琶湖のお店
裏道の分かり難い場所ですが、食いしん坊も満足の質と量で、いっぺんで気に入りました。
お寿司から丼もの、洋食メニューから自家製ケーキまで豊富なメニューがあるのも嬉しい!


 ☆ おまけ その②
左の写真 : berbieさんが10万マイルを達成しはった時、うちのPちゃんは10万キロ目前の99726キロでした。
        感動の日から3日後の5月23日、自宅前で無事に10万キロを迎えられました (^^)
DSC00908.JPGDSC00954.JPG
右の写真 : メタセコイヤ並木で脱輪しました (;_;)
        みなさんの協力で、すぐに脱出できて一安心でした。 ご一緒いただいたみなさん、ご心配を掛けました。

nice!(21)  コメント(23) 
共通テーマ:バイク

乗り鉄天国 [行ったところ]

“1月は行く、2月は逃げる、3月は去る”
気が付けば、バタバタとしているうちに1月に行ってしまわれました (^^;

この前の土日は、気分だけでもゆっくりとしようと、近場のホテルに泊って、こんなところへ行ってきました。
DSC_0221.jpg
京都にある 梅小路蒸気機関車館 です!

ここへ来るのは、小学生以来かもしれませんが、大人になっても蒸気機関車を見るとワクワクします (^^)
つばめのマークが入ったC62を見ても、懐かしいと思う世代ではありませんが、
機械式時計に魅力を感じるように、速さや性能だけじゃなくて、蒸気機関車のメカメカしたところに温か味を感じるのですな。
DSC_0225.jpgDSC_0243.jpg
それに梅小路には、ワクワクする理由が、もう二つ。
その一つは、大正3年建設の扇形車庫がそのまま使われているところ。
この車庫は、現存する日本最古の鉄筋コンクリートの建物だそうで、蒸気機関車が納まった姿がなんともカッコいいのです。
DSC_0235.jpgDSC_0229.jpg
そして、そして、もう一つのワクワクする理由が、展示されている蒸気機関車が、実動状態に整備されていること。
場内のチョットの区間ですが、シュポッポと蒸気機関車が走って、乗せてくれるのも乗り鉄には嬉しいです (^^)
DSC_0247.jpgDSC_0249.jpg
↑ こちらは蒸気機関車ではありませんが、京都を走っていた明治のチンチン電車にも乗れますぞ!


 ☆ おまけ 1
山口⇔津和野間を走っている SL「やまぐち」号 も、梅小路から出稼ぎに行ってるらしいのですが、
ちょうど山口へ出張した時に、新山口駅で、SL「やまぐち」号の写真が付いた 『滑らサンド』 なる小瓶を頂きました。
DSC_0250[1].jpg
小瓶の中には、砂と合格祈願のお札が入っていて、「この砂は山口線の難所である仁保~篠目間の急勾配を登る時、
最大の力を出して踏んばる動輪を滑らさないようにするための砂です。 今が踏んばりどき」 とかかれています。
受験生ではありませんが、この砂を見ていると、なんでも頑張れそうな気がしてきます (^^)


 ☆ おまけ 2
この日、京都で泊ったホテルは、こんなところです。
DSC_0214.jpgDSC_0212.jpg
この部屋に泊って驚いたのが、カメラ付きのインターフォンがついていること。
ホテルの部屋にまで、どんな変な人が訪ねて来るのでしょうかね (^^;
DSC_0217.jpg
ここは、京都では老舗のホテルですが、設備的にはちょっと古めかしくなってしまいました。
でも、南禅寺が真正面に見えるロケーションがいいでしょ。 京都らしいホテルで、オススメです。
( 上の写真は、専用ラウンジからの眺めです )

せっかくnice!を頂いているのに、返事ができていなくてスミマセン。


nice!(29) 
共通テーマ:旅行

1番 と 3番 [行ったところ]

火曜日は、ストーカーと会社の近くで待合わせをして、そのまま1泊で淡路島へ行ってきました (^^)(^^)

淡路島は、大阪の仕事場から1時間程で行けるのに、海と緑があるからか、遠くへ行った旅行気分にさせてくれる場所。
DSC06882.JPG
以前は、もっと遠くへ旅行した気分になろうと、わざわざ片道をタコフェリーにしていたぐらい。
でも、タコフェリーは休業になったし、1000円高速も廃止されたので、淡路島へ行く間隔がちょっとあいていました。

この日は、パタパタと仕事を片付けて、8時には淡路島のイタリア料理屋のテーブルにつけましたよ (^^)

ここは、食べ◯グで見つけた淡路島で総合評価1番の店
今まで淡路島に行くと、淡路島らしさを求めて、魚の美味しい寿司屋か淡路牛の焼肉屋にばかり行ってました。
特にイタリア料理やフランス料理は、神戸や大阪で食べる方が美味しいとの先入観があったので…
DSC06899.JPG
でも、このイタリア料理屋の美味しさは、評判通り!
美味しいレストランは沢山あるけど、ここは淡路島でしか味わえない地モノの素材にこだわったはるし、
ワクワクするような演出もあって、美味しいだけじゃなくて、食べていて無茶苦茶に楽しい!
帰る時に「特別仕様のプリウスですか?」と声を掛けてくれたぐらい、オーナーシェフがクルマ好きなのもポイント高いです。
これから淡路島に行った時には、外せない店となりそうです (^^)


DSC06904.JPGDSC06910.JPG


そして、一夜明けて勤労感謝の日。
またまた食べ◯グを見て、今度は淡路島で3番目の評価の店に行ってみました。
DSC06923.JPG
ナビを頼りに行くと、大きなスレートの建屋に、たくさんの水槽が並んだ場所に案内されます。
ここは、どう見ても、水産加工場のようですな。
DSC06938.JPGDSC06927.JPG
大きな建屋の一角に、従業員の休憩所かと思うような場所がありますが…       ここがお店でした (^^;
DSC06936.JPGDSC06935.JPG
基本的には、水槽からやってきた新鮮な魚介類を、自分でコンロで焼くだけなので、
 「この料理で3番?」 とも思いますが、「こんな店は他にないぞ」 と思うと、淡路島らしさでやはり3番なのでしょうな (^^)

そして、淡路島で〆のデザートは、淡路島に行ったら必ず寄ってしまうジュエラート屋さん
あまりにもよく行くので、「淡路島にお住まいですか?」 と聞かれたことがあるぐらい (^^)
DSC06947.JPG
ちなみに、食べ◯グの評価を調べてみると、総合で50番、パン・スイーツ分野で6番と思ったほどではないのですが、
ここも地元の牛乳や材料を活かしたジェラートが美味しいのです。
それに、なんとなくゆっくりと和む雰囲気の店で、オススメですぞ。

淡路島には、何度も行っているので観光するところもありませんが、
DSC06955.JPG
淡路島らしい美味しいものをいっぱい食べて、満足のプチ旅行となりました (^^)


nice!(16)  コメント(16) 
共通テーマ:旅行

はいからほり [行ったところ]

最近の我が家ブームは、近場のホテルに泊って、ゆっくりと週末を過ごすこと。
つい最近まで “ゆっくり” なんて辛気くさいと思っていたのに、年齢を感じるところですな (^^;
DSC06158.JPG
今回、ゆっくりと泊りに行ったのは、前にも登場した大阪城前のホテルで、
お得なキャンペーン中で、ドリンクサービス付きのスイートルームに泊れましたよ (^^)
DSC06156.JPGDSC06157.JPG
ゆっくりするのが目的なので、チェックインしたら、スリッパに履き替えて、もう部屋から出ません (^^)

夕食には、前回はルームサービスのB級グルメをたのみましたけど、
今回は日本一長いという天神橋筋商店街で見つけた鰻屋さんのお弁当(鰻2尾入り)を持込んでいました。
DSC06169.JPG
写真では、大きさが分かりにくいですが、A4用紙を四角くしたぐらいの大きさがあります。
ご飯の厚みもしっかりあって、二人でも充分な量でした。 なかなかオススメのお弁当でしたよ (^^)


[晴れ] 朝寝坊した日曜日は、万城目さんの小説 『プリンセス トヨトミ』 に登場する “空堀商店街” へ行ってみました。
DSC06189.JPG
空堀商店街までは、大阪城から歩いて20分ほどかかりますが、
その名のとおり太閤さん(豊臣秀吉)が大阪城を造らはった時に、お城の空掘があった場所。
DSC06190.JPGDSC06185.JPG
この辺りは上町台地と呼ばれるところで、もともと坂道が多いのですが、昔は台地の土を掘って瓦を作っていたそうで、
余計にデコボコになって坂道が多くなったのだとか。   (そういえば近くに瓦町・瓦屋町って地名が残っています)
DSC06215.JPGDSC06225.JPG
地形的にも面白いし、空襲を免れた地域なので、一本筋を入ると古くからの建物が残っていて、懐かしい発見もありました。
DSC06222.JPGDSC06213.JPG
それに、そんな古い建物を活用したお店も出来ていて、ブラブラとするには最高に楽しい場所ですな (^^)

そして、この日のお昼は、空堀商店街で見付けたお好み焼屋さんへ。
『プリンセス トヨトミ』 では、大阪国の総理大臣が、日ごろは “空堀商店街のお好み焼屋のおっちゃん” って設定なので、
最初からお好み焼屋へ行こうと決めていました (^^) 
DSC06211.JPGDSC06206.JPG
適当に入ったのに、有名店だったらしくて、壁には有名人のサインがいっぱい貼られています。
メニューの種類も多いので、この店の名物を網羅したペアセットを注文してみました。
“豚もやしセイロむし鍋”に、“トントン焼”に、“焼塩ネギ焼”と 「これでペア用!?」 っていうぐらいの量が出てきましたが、
DSC06209.JPG
最後は、ミュージシャンのゴンチチが 「これを食べずして死ぬな!」 と言ったという “名物キムチ焼きそば” で〆。
大阪生れで、粉モンにうるさいストーカーも、これは美味しいと言ってましたよ (^^)


 ☆ おまけ
日曜定休で閉ってましたが、アマさんの記事で気になっていた自転車屋さんも発見しました!  (場所は瓦屋町)
DSC06229.JPG
今度は平日に、お好み焼食べて、自転車屋をのぞきに、“はいからほり” に行ってみます (^^)


nice!(23)  コメント(19) 
共通テーマ:地域

船上パーティー [行ったところ]

前回は嵐で中止になりましたが、日曜日は同級生の “29の会” で、嵐山の鵜飼に行って来ましたぞ!
DSC05541.JPG
「どんだけ鵜飼好きやねん」 ってツッコまれそうですが、元から2週続けて鵜飼の予約を入れていました (^^)
DSC05553.JPG
この日は満月の前夜。 月明かりが綺麗で、前回も天気が良ければ、こんな感じで、お見せ出来るはずでした。
この前見られなかった人力バイク部の皆さんは、また来年お付き合いをお願いします m(__)m
DSC05562.JPG
鵜飼の期間は、7月1日から9月15日まで。
9月になると日暮れが早くて、屋形船に乗った時点でお弁当が見えないぐらい暗くなっていましたが、
7月だと、もう少しは明るく、それに上流では蛍が見れることもあるそうですよ。
DSC05597.JPGDSC05593.JPG
屋形船には、川からのそよ風が吹き込んで、川面に映る月を見ながら優雅な時間を過ごせました (^^)



ここで、友達からサプライズのプレゼントがありました!!
DSC05602.JPG 
もうすぐ誕生日なので、知らない間に屋形船までケーキを持ち込んで、お祝いの準備をしてくれていました (@o@)
DSC05606.JPG
うわぁ~ うわぁ~ うれしい!
この歳になって、同級生や友達の女子にお祝いしてもらえるなんて、最高に幸せ者です。
ありがとうございました (^^)

来年の “29の会” は、蛍が見れるという7月に鵜飼を見に行く予定です。
そういえば、今年の7月にも鵜飼に行きましたが、小雨のために上流には行かずに蛍も見れずでした。


 ☆ 嵐山の鵜飼豆知識
嵐山で活躍している鵜は、鵜飼のシーズン中だけ岐阜の長良川から出稼ぎに来ているそうですよ。
鵜の世界も厳しいですな。


nice!(24)  コメント(15) 
共通テーマ:旅行

大人の修学旅行 -最終日- [行ったところ]

大人の修学旅行2日目です (^^)
DSC05500.JPG
泊っていたユースですが、新しくて綺麗でしょ。 大きな桜の木があるので、満開の時は最高でしょうね。
DSC05497.JPGDSC05498.JPG
朝食も、品数は少ないけどビュッフェ形式で、こちらも充分な内容です。
それに、小学校の給食以来のパック入りジャムに出会えたのが嬉しかった (^^)


朝食の後は行動開始ですが、2日目も残念ながら雨。 仕方ないので、室内で楽しめる所と考えて向ったのが、
micyuさん、barbieさんに教えてもらったトロッコ嵯峨野駅にある『ジオラマ館』
DSC05505.JPGDSC05504.JPG
HPによると、ここのジオラマは、日本最大級らしくて、線路の総延長2.7km、車両が800台もあるそうで、
京都タワーや、昨日行った清水寺など、京都の観光名所が再現されていますね。
DSC05512.JPG
でも、ここのスゴいところは、見るだけじゃなくてホンモノの機関車の運転席から、ジオラマの機関車が運転できること!
僕が運転したEF66機関車 “さくら” は、去年の9月まで現役だったそうで、
ジオラマの機関車の車載カメラで、ホントに運転しているような映像がモニターに映し出されます。
DSC05516.JPGDSC05506.JPG
僕の運転 ↑ では、オーバーランしてしまいましたが、これは子供の遊びじゃくて、大人でも大興奮の楽しさ!
DSC05521.JPGDSC05523.JPG
ホンモノの蒸気機関車も展示されていて、丁寧な説明を受けられるので、鉄っちゃんでなくても楽しめました(^^)


そして、お楽しみのランチは、僕が子供の時から行きつけの祇園の洋食屋さんへ。
ここは床が小さいので、貸切にしてもらっていたのですが、雨で床に出られなくて残念でした。
DSC05527.JPGDSC05530.JPG
そんな雨の中を集まっていただいたのは、(2日目) 昨日のメンバー7人+いぬのきもちさんファミリーと、
なんさんkeiさんローキンさんつっつの母さん・父さんの総勢16人(お子ちゃん2名含む)です。
DSC05532.JPG
床の予定で、事前にお弁当を頼んでしまっていたので、ちょっと料理に面白味がなかったですかな。
でも、最後のプリンが出てくるまで、3時間ほどのおしゃべりタイムは最高に楽しかったです (^^)

鴨川の床は、5月1日~9月30日(夕食)の期間で、床でランチを食べられるのは、期間中でも5月と9月だけ。
嵐山の鵜飼は、7月1日~9月15日なので、昼夕食の予定で両方を楽しめるのは9月の15日間しかありません。

今回は台風で鵜飼も床も実現しませんでしたが、そんな天候にもかかわらず京都まで来ていただいて、
無茶苦茶に感激です。 ありがとうございました。

今年は、もう無理ですので、来年、同じ企画をやりましょうね! よろしくお願いします m(__)m


 ☆ おまけ
DSC05533.JPGDSC05525.JPGDSC05531.JPG
来ていただいて、お土産までいただきました。 ありがとうございます!
真中は、barbieさんに頂いた、大文字の消し炭です。 魔除けや、粉にして飲むと無病息災になるそうですぞ。


nice!(26)  コメント(23) 
共通テーマ:旅行

大人の修学旅行 -初日- [行ったところ]

先週の土日は、人力バイク部で、“嵐山の鵜飼ディナー” と “鴨川での床ランチ” を楽しんできましたぞ!
DSC04877[1].jpgP1060062-c7a3c[1].jpg


  と、言いたかったのですが…


週末の関西地方は、生憎の台風 [台風]
人力バイク部は、晴れ晴れメンバーが集まっているので、お天気の心配をまったくしていませんでしたが、
楽しみにしていた鵜飼も床も、のろのろ台風のために中止となってしまいました (;_;)
DSC05438.JPGDSC05445.JPG
でも、その台風真っ只中のお陰で、1日目に回った[左斜め上]伏見稲荷も、[右斜め上]鴨川も、[左斜め下]先斗町も、[右斜め下]清水寺までガラガラ。
一度でも京都に来られた方なら、9月の週末に、こんなに空いているのが奇跡的なのが分かるはず。
DSC05447.JPGDSC05472.JPG
だいたい東名高速も通行止めになっていて、関東組が来られのるかと心配をしましたが、
そんな台風に負けずに京都まで集まってくれはったのは、
(1日目) かみねんどさんももずさんとお友達2名の関東組と、京都組のmicyuさんbarbieさんとくっさん。の7名。
DSC05460.JPG
「友達の食べ物でも、ひとまず写真に撮っておこう」 って、ブログへの情熱が我々の原動力ですな (^^)

1日目は、京都駅集合→伏見稲荷→おばんざい屋でランチ→祇園でパフェ→八坂神社→清水寺→町家ディナー
ってルートでしたけど、地元なので観光地の写真を撮り忘れていました。なので、食べ物屋だけレポートいたします!

まずは、ももずさんが探しておいてくれた錦市場近くのおばんざい屋さん
みなさんは限定40食のおばんざいランチでしたけど、barbeiさんと僕は、いつも食べ慣れているので、角煮丼です。
掘りごたつ式のテーブル席で居心地のいいお店でした。
DSC05456.JPGDSC05452.JPG

こちらは、祇園にあるパフェで有名なお店。     (行かれる方は、高台寺店が空いていて、穴場です)
いつもは長蛇の列で並ぶ気もしませんが、ここも台風の影響なのかすんなりとは入れました。
実は、祇園の本店に行くのは初体験。 せっかくなので祇園本店季節限定のパフェを食べて来ましたぞ。
DSC05466.JPGDSC05458.JPG

そして、鵜飼を見ながら屋形船で食事の代わりに行ったのが、町屋を改装したイタリア料理屋
予約の時に 「食いしん坊のメンバーが行きます」 と言っておいたので、ガッツリとした料理が出て来ました。
DSC05483.JPGDSC05480.JPG
6時に予約していたのですが、気がついたら10時! 知らない間に4時間ほど駄弁っていました (^^;


さてさて、宿泊先ですが、大人の修学旅行ですから、
普通のホテルじゃなくて、京都組も一緒にbarbieさんが見つけてくれたユースホステルへ
DSC05484.JPGDSC05491.JPG
ユースは、高校時代に男友達と一度だけ利用したことがありますが、ここは随分と綺麗で小洒落ていますね。
室内も広々としているし、敷地にもゆとりがあって緑も多く、贅沢な作りです。
DSC05494.JPG
気になる大部屋は、こんな感じで、何年かぶりに自分で布団を敷きましたよ (^^)
枕投げはしませんでしたが、みんなで日付が変わる1時ごろまで、ワイワイガヤガヤとしてから就寝しました。

             < 台風の中、参加メンバーが増えた2日目に続きます >


nice!(19) 
共通テーマ:旅行

北野さんの大黒さん [行ったところ]

神社仏閣の門前には、古くから続く美味しい名物がありますなぁ~ (^^)

この前、みたらし祭りに行った下鴨神社は、みたらしだんご発祥の地だったし。
DSC04992.JPGDSC05021.JPG

今宮神社の門前では、創業1000年と創業400年の二軒が、向い合せに並んだあぶり餅屋さんが有名だし。
DSC05365.JPGDVC00055.jpg

北野天満宮の前には、320年以上続くあわ餅屋さんがあるし。
DSC05371.JPGDSC05387.JPG
それから、マエチャンさんも行かれていた上賀茂神社前の焼もち屋さんとか…
子供のころは、親が神社にお参りに行く時に、甘もの目当てで付いて行くのが楽しみでした (^^)


先週、久しぶりに北野さんのあわ餅を買いに行ったので、いっしょにお参りをしてきました。

北野さんといえば、学問の神様で、菅原道真公と関りの深い“梅”と“牛”が祭られているのはご存知だと思います。
でも、この燈篭 ↓ のことは、京都人でも知らない人が多いのではないですかな。
DSC05377.JPG
北野天満宮のHPによると
『 安政2年(1855)10月、河原町正面にあった「大黒屋」を中心とする質商組合によって奉献された石燈篭である 』
とありますが、この石燈篭は、ただの燈篭ではないのですぞ。
DSC05381.JPG
燈篭に刻まれた大黒さんの口 (鼻の穴のようにも見えますが) に、落ちないように上手く小石を載せられたら、
その小石を財布に入れておくと、お金に困らないのだとか!
DSC05402.JPG
我家は、二人揃って載せられたので、それぞれの小石を財布に入れて持ち歩いています (^^)(^^)

北野さんへお参りされる方は、本殿の手前右側に石の燈篭がありますので、チャレンジしてみてください。
みなさんに、ご利益がありますように!


nice!(18)  コメント(11) 
共通テーマ:旅行
前の10件 | - 行ったところ ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。